完全バリアフリー乗換案内の目次はこちら

2015年06月24日

ベビーカーのための都営大江戸線 - 完全バリアフリー乗換案内

どの駅がベビーカーなどでも利用できる完全バリアフリーなのか、
次は秋葉原の少し北を通る都営大江戸線をみていきます。



矢印の中に○がある駅は、
階段やエスカレーターを全く使わずに
その方向の電車をその駅で乗り降りできることを示しています。
○が付いていても、
実際の乗り換えルートが階段やエスカレーターを使うルートに比べて
かなり遠回りになっている駅や、
エレベーターの動いている時間が限定される駅もあります。
矢印の中に×がある駅は、
その方向の電車をその駅で乗り降りしようとすると、
階段やエスカレーターを使わなければならないことを示しています。

それぞれの矢印と交差する水平線は、
その駅で階段やエスカレーターを全く使わずに
その方向の電車と乗り換えられる路線があることを示しています。
路線名に付いている【】は、
いったん駅の外に出るが乗り換えられることを示しています。

大江戸線沿いから秋葉原電気街に行く際、
途中で新宿線に乗り換えて小川町駅や岩本町駅に行くこともできますが、
目的地が電気街の比較的北の方であれば
上野御徒町駅から歩く方が便利な場合もあります。
(上野御徒町駅でメトロ銀座線やメトロ日比谷線に乗り換えるようとすると
 どこかで階段やエスカレーターを使うことになります)

上野御徒町駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターはJR御徒町駅北口の東側、A6出口にあります。

A6出口を出たら左方向へJR線に沿ってしばらく進むと
蔵前橋通りに出たところで道が広くなります。
そのまま直進すればJR秋葉原駅中央口方面、
ここで右折すればメトロ末広町駅方面です。

また、A6出口を出たら右に進み
最初の交差点を左折してしばらく進むと上野松坂屋に出ます。
ここの8階にベビー休憩室があります。
秋葉原エリアは日曜祝日に使えるベビー休憩室がたいへん少ないので
ここに寄るのも便利です。


光が丘駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは光が丘区民センターのA2・A3出口にあります。

練馬春日町駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは春日町交番前交差点北西側のA2出口にあります。

豊島園駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターはユナイテッドシネマとしまえん側のA2出口にあります。

また、いったん地上に出ますが西武線にもベビーカーで乗り換えられます。

練馬駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは練馬駅前交差点の北西側にあります。

また、いったん地上に出ますが西武線にもベビーカーで乗り換えられます。

新江古田駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは江原二丁目交差点北西側のA2出口近くにあります。

落合南長崎駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは西落合一丁目交差点北西側のA1出口近くにあります。

中井駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは山手通り東側のA2出口にあります。

また、いったん地上に出ますが西武線にも
ベビーカーで乗り換えられます。

東中野駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは山手通り東側のA1出口にあります。

また、JR線にもベビーカーで乗り換えられます。

中野坂上駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは中野坂上交差点北東側のA1出口にあります。

丸ノ内線はいったん改札を出て地上に出ての乗り換えです。
丸ノ内線へのエレベーターは青梅街道南側の3番出口にあります。

西新宿五丁目駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは方南通り北側のA1出口にあります。

都庁前駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは都庁北側のA4出口近くにあります。

また、西新宿五丁目方面〜都庁前〜新宿方面の電車と
都庁前〜新宿西口方面の電車の乗り換えもベビーカーで可能です。
西新宿五丁目方面〜新宿西口方面の乗り換えは同じホームの反対側です。
新宿西口方面〜新宿方面の乗り換えはエレベーターで隣のホームに移動します。
(西新宿五丁目方面〜新宿方面は乗り換え不要です)
大江戸線の実際の運転系統は6の字ですが、
上図では環状部分を切り開いて一本線上に記載しているため
都庁前駅が2回出ています。

新宿駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは、代々木側は新宿マインズタワーのA1出口にあります。
甲州街道側のエレベーターは甲州街道北側のヤマダ電機の5番出口にありますし
地下街を抜けてJR新宿駅西口のエレベーターを使うこともできます。
さらにメトロ丸ノ内線方面へエレベータを下りると、
JR新宿駅東口方面にも抜けられます。
A1出口以外を使う場合は、地下4階で都営新宿線へのエレベーターと乗り継ぎます。

また、都営新宿線・京王新線、メトロ丸ノ内線、JR線、小田急線、京王線にも
ベビーカーで乗り換えられます。
都営新宿線・京王新線以外への乗り換えはいったん改札を出ます。
京王線(初台・幡ヶ谷通過)への連絡通路には階段しかありません。

新宿西口駅の方が近いため図には示していませんが、
西武線へも乗り換えられます。

JR線に乗り換える場合、
5・6番線ホーム(成田エクスプレス、東武日光線直通の特急など)へは
いったん地上にでてミライナタワー改札や甲州街道改札を使うのが便利です。
それ以外のホームへは、JR線の西口(中央西口は出口専用です)から入るか
いったん地上に出て南口を使います。
山手線、中央・総武線、中央線快速(中野方面)、
埼京線・湘南新宿ラインへの乗り換えは、いったん地上に出て
南口から入った方が便利です。

代々木駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターはJR代々木駅北口のA3出口にあります。

また、JR線にもいったん地上に出ますがベビーカーで乗り換えられます。
JR線は国立競技場方面に少し歩いた西口を使います。
(北口から入ると階段やエスカレーターしかありません)

国立競技場駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは国立競技場千駄ヶ谷門近くのA2出口にあります。

また、いったん地上に出ますがJR線(千駄ヶ谷駅)にも
ベビーカーで乗り換えられます。

青山一丁目駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは青山一丁目交差点南西側の5番出口にあります。

また、メトロ半蔵門線、メトロ銀座線(浅草方面のみ)にも
いったん地上に出ますがベビーカーで乗り換えられます。
半蔵門線、銀座線へのエレベーターは
青山一丁目交差点北東側の2番出口近くにあります。

メトロ銀座線(渋谷方面)へは階段を使わないと乗り換えられません。

六本木駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターはミッドタウン・イースト前の7番出口近くにあります。

また、メトロ日比谷線へもいったん地上に出ますがベビーカーで乗り換えられます。
日比谷線へのエレベーターは1c出口、六本木ヒルズのメトロハットにあります。

麻布十番駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは新一の橋交差点の南西側などにあります。

また、メトロ南北線にもベビーカーで乗り換えられます。

赤羽橋駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは中之橋口にあります。

大門駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは世界貿易センタービル前交差点南西側のB4出口にあります。

また、東京モノレール(モノレール浜松町駅)にもベビーカーで乗り換えられます。
モノレールの駅は世界貿易センタービルの中にあります。

浅草線へは階段やエスカレーターを使わないと改札内では乗り換えできません。
いったん改札を出れば乗り換えられますが、
運賃計算が打ち切られ割高になります。
(定期券や一日乗車券など乗り降り自由の切符であれば問題ありません)

また、JR線はエレベーターで乗り換えられる改札が出口専用のため、
JR線→大江戸線方向の乗り換えのみ可能です。

汐留駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは汐留交差点の南東側と南西側にあります。

また、ゆりかもめにもベビーカーで乗り換えられます。
地上へのエレベーターで2階まで上がると
ゆりかもめの改札があります。

築地市場駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターはA3出口にあります。

勝どき駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは清澄通り北西側のA4b出口にあります。

月島駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは月島保健センター前の9番出口などにあります。

また、有楽町線にもベビーカーで乗り換えられます。
通路を直進した先の改札を入ると階段やエスカレーターしかありません。
そこに入らず左折してしばらく進むと
右側にホームへのエレベーター専用の改札があります。

門前仲町駅は中野方面のみエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは門前仲町交差点から清澄通りへ入った先の右側、
6番出口にあります。

また、メトロ東西線にもいったん地上に出ますがベビーカーで乗り換えられます。
東西線へのエレベーターは木場側の永代通り南側の2番出口にあります。

清澄白河駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは
清洲橋通りとの交差点から清澄通りを南に行って東側のA3出口にあります。

また、メトロ半蔵門線にもベビーカーで乗り換えられます。

森下駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは
新大橋通りとの交差点から清澄通りを南に行って最初の交差点を左折した
A6出口近くにあります。

また、新宿線にもベビーカーで乗り換えられます。

両国駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは江戸東京博前交差点西側のA3出口にあります。

また、いったん地上に出て少し歩きますがJR線にもベビーカーで乗り換えられます。
JR線は西口から入るとエレベーターがあります。

蔵前駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは春日通り北側のA5出口にあります。

浅草線にもベビーカーで乗り換えられますが、
蔵前駅は大江戸線と浅草線で駅がやや離れているため、
いったん改札を出て地上をしばらく歩きます。
春日通りを両国方面に向かい、厩橋交差点を右折します。
浅草線へのエレベーターは利用する方向によって使い分けてください。
押上方面は蔵前三丁目交差点から北西側に入ったA0出口に、
西馬込方面は蔵前二丁目交差点から南東側に入ったところにあります。
(A1出口より1本北側の通りを入ります)

新御徒町駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは春日通り北側のA3出口などにあります。

また、つくばエクスプレスにもベビーカーで乗り換えられます。
ホームから乗り換え用エレベーターを下ります。

上野御徒町駅は前述の通りです。

また、図には示していませんが、
メトロ銀座線(上野広小路駅、渋谷方面のみ)やJR線(御徒町駅)にも
いったん地上に出ますがベビーカーで乗り換えられます。
ただし銀座線に乗り換えると
その後三越前までベビーカーで降りられる駅がありません。

銀座線の浅草方面や日比谷線(仲御徒町駅)へは
階段やエスカレーターを使わないと乗り換えられません。

本郷三丁目駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。

メトロ丸ノ内線はいったん改札を出て地上に出ての乗り換えです。

春日駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは富坂下交差点南東側の6番出口にあります。

また、メトロ丸ノ内線、メトロ南北線にも乗り換えられます。
いずれの乗り換えもいったん改札を出ます。

目黒方面ホームへは西高島平方面ホームを経由します。

丸ノ内線に乗り換える場合、南北線への改札には入らずに
メトロエム後楽園へのエレベーターに乗ります。

三田線へは階段やエスカレーターを使わないと
改札内では乗り換えできません。
いったん改札を出れば乗り換えられますが、
運賃計算が打ち切られ割高になります。
(定期券や一日乗車券など乗り降り自由の切符であれば問題ありません)

飯田橋駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは外堀通り北側のC2出口近くにあります。

また、有楽町線、南北線、メトロ東西線、JR線にもベビーカーで乗り換えられます。
いずれもいったん改札を出て地上に出ての乗り換えです。

有楽町線、南北線へのエレベーターは飯田橋交差点の南側にあります。
東西線西船橋方面へのエレベーターは飯田橋三丁目交差点北側のA5出口にあります。
飯田橋交差点は歩道橋しかありませんので、
飯田橋職安前交差点や飯田橋駅東口交差点の横断歩道を使って回り込みます。

東西線中野方面は階段やエスカレーターを使わないと乗り換えられません。

牛込神楽坂駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは大久保通り北側のA1出口にあります。

牛込柳町駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは東口、大久保通りから1本北側に入った松永ビルにあります。

若松河田駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは河田口にあります。

東新宿駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは新宿七丁目交差点北東側のA2出口や
イーストサイドスクエアのA3出口などにあります。

また、メトロ副都心線にもベビーカーで乗り換えられます。

新宿西口駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターはD2出口にあります。
小田急ハルク北隣、サンドラッグが入っているビルのエレベーターを下りると
改札階へのエレベーターに乗り継げます。

また、メトロ丸ノ内線、JR線、小田急線、京王線、西武線にベビーカーで乗り換えられます。
D2出口からいったん地上に出るか、
D1出口から新宿パレットビルの地下2階に入りエレベーターで地下1階に上がって
丸ノ内線改札に出られます。
JR5・6番線への乗り換えはいったん地上に出てサザンテラス口から入ります。
西武線への乗り換えはいったん地上に出ます。

都庁前駅は前述の通りです。


大江戸線の車両は2種類ありますが、
いずれの車両も4号車の5号車寄りと5号車の4号車寄りに
ベビーカースペースがあります。
編成の中央部分にベビーカースペースを配置している珍しい路線です。

乗換案内の目次はこちらです。

最終更新日
posted by あきばよめ管理人 at 17:41 | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベビーカーのための都営浅草線 - 完全バリアフリー乗換案内

どの駅がベビーカーなどでも利用できる完全バリアフリーなのか、
次は都営浅草線をみていきます。



矢印の中に○がある駅は、
階段やエスカレーターを全く使わずに
その方向の電車をその駅で乗り降りできることを示しています。
○が付いていても、
実際の乗り換えルートが階段やエスカレーターを使うルートに比べて
かなり遠回りになっている駅や、
エレベーターの動いている時間が限定される駅もあります。
矢印の中に×がある駅は、
その方向の電車をその駅で乗り降りしようとすると、
階段やエスカレーターを使わなければならないことを示しています。

それぞれの矢印と交差する水平線は、
その駅で階段やエスカレーターを全く使わずに
その方向の電車と乗り換えられる路線があることを示しています。
路線名に付いている【】は、
いったん駅の外に出るが乗り換えられることを示しています。


押上(スカイツリー前)駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターはソラマチ東側のB3出口や東武線北側のA3出口にあります。

また、メトロ半蔵門線・東武スカイツリーラインにもベビーカーで乗り換えられます。

本所吾妻橋駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
利用する方向によってエレベーターを使い分けてください。
押上方面は吾妻橋交差点北東側のA4出口の少し東側にあるA5出口に、
西馬込方面は吾妻橋交差点から三ツ目通りを少し南に行った西側のA0出口にあります。

浅草駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは駒形橋西詰交差点南東側のA2b出口にあります。

銀座線〜浅草線は地下に乗り換えルートがありますが、
このルートの途中は階段があります。
銀座線や東武スカイツリーラインへは
いったん地上に出ての乗り換えです。
銀座線へのエレベーターは雷門通り北側の1番出口にあります。

都営地下鉄浅草線の浅草駅とつくばエクスプレスの浅草駅は
名前こそ同じですが離れたところにあるため、
ここでは乗り換え路線としては扱っていません。

蔵前駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
利用する方向によってエレベーターを使い分けてください。
押上方面は蔵前三丁目交差点から北西側に入ったA0出口に、
西馬込方面は蔵前二丁目交差点から南東側に入ったところにあります。
(A1出口より1本北側の通りを入ります)

大江戸線にもベビーカーで乗り換えられますが、
蔵前駅は浅草線と大江戸線で駅がやや離れているため、
いったん改札を出て地上をしばらく歩きます。
大江戸線へのエレベーターは江戸通りを浅草側に向かい
厩橋交差点を左折した先の右側、A5出口にあります。

浅草橋駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは江戸通り東側のA1出口にあります。

JR線への乗り換えは、いったん地上に出て秋葉原側の西口へまわります。

東日本橋駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
利用する方向によってエレベーターを使い分けてください。
押上方面は東日本橋児童遊園の南西側のA4出口に、
西馬込方面はB1出口近くにあります。
また、新宿線(馬喰横山駅)やJR線(馬喰町駅)にもベビーカーで乗り換えられます。
乗り換えの際はいったん改札を出ます。

西馬込方面から他線に乗り換える場合は、
いったん地上に出てA4出口のエレベーターを下ります。

人形町駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは人形町センタービル東側のA6出口に、
中目黒方面のエレベーターはにあります。

また、メトロ日比谷線にもベビーカーで乗り換えられます。
中目黒方面への乗り換えは、
いったん地上に出て人形町交差点東側のA3出口にあるエレベーターを下ります。

日本橋駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターはコレド日本橋前のB12出口などにあります。

また、メトロ銀座線(浅草方面のみ)、
メトロ東西線にもベビーカーで乗り換えられます。
銀座線に乗り換えるには、東西線の改札は入らずに
エレベーターで地下1階に上がります。

銀座線への渋谷方面へは
階段やエスカレーターを使わないと乗り換えできません。

宝町駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
利用する方向によってエレベーターを使い分けてください。
押上方面は昭和通り西側のA7出口に、
西馬込方面は昭和通り東側のA8出口にあります。

東銀座駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
利用する方向によってエレベーターを使い分けてください。
押上方面は三原橋交差点西側のA1出口に、
西馬込方面は歌舞伎座前の3番出口近くにあります。

また、メトロ日比谷線にもベビーカーで乗り換えられます。
押上方面からの乗り換えは、
いったん地上に出て歌舞伎座前の3番出口近くにあるエレベーターを下ります。

新橋駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは日本テレビ前にあります。

また、メトロ銀座線、JR線、ゆりかもめへもベビーカーで乗り換えられます。
地下道は階段しかないため、いったん地上に出ての乗り換えです。

メトロ銀座線へのエレベーターは外堀通り南側のコナカザフラッグ隣にあります。
ゆりかもめへは日本テレビ前のエレベーターで2階に上がります。

JR線に乗り換える場合は、
地上ならばどの改札を利用しても問題ありませんが
浅草線から最も近いのは汐留口です。

大門駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは世界貿易センタービル前交差点南西側のB4出口にあります。

また、東京モノレール(モノレール浜松町駅)にもベビーカーで乗り換えられます。
モノレールの駅は世界貿易センタービルの中にあります。

大江戸線へは階段やエスカレーターを使わないと改札内では乗り換えできません。
いったん改札を出れば乗り換えられますが、
運賃計算が打ち切られ割高になります。
(定期券や一日乗車券など乗り降り自由の切符であれば問題ありません)

また、JR線はエレベーターで乗り換えられる改札が出口専用のため、
JR線→浅草線方向の乗り換えのみ可能です。

三田駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは第一京浜北側のA3出口にあります。

また、いったん地上に出ますがJR線(田町駅)にも乗り換えられます。
エレベーターを3階に上がると、JR田町駅の三田口を利用できます。

三田線へは階段やエスカレーターを使わないと
改札内では乗り換えできません。
いったん改札を出て地上経由であれば乗り換えられますが、
運賃計算が打ち切られ割高になります。
(定期券や一日乗車券など乗り降り自由の切符であれば問題ありません)

泉岳寺駅は階段やエスカレーターしかありません。
また、ホーム間の移動も階段やエスカレーターのみです。
このため、同じホームの反対側の電車に移る
・三田方面から京急線直通列車に乗って到着し、高輪台方面に乗り換え。
・三田方面から西馬込行きに乗って到着し、京急線に乗り換え。
・高輪台方面から当駅止まりに乗って到着し、三田方面に乗り換え。
・京急線から当駅止まりに乗って到着し、三田方面に乗り換え。
の乗り換えのみベビーカーで可能です。

高輪台駅は階段やエスカレーターしかありません。

五反田駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターはJR五反田駅東口、五反田駅前交番となりのA3出口にあります。

また、いったん地上に出ますが、
JR線、東急線にもベビーカーで乗り換えられます。
JR線は東口と西口が利用できます。
東急線はレミィ五反田のエレベーターで4階に上がると改札へ行けます。

戸越駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは第二京浜東側のA2出口にあります。

中延駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは第二京浜西側のA4出口にあります。
地下1階の中央部分にホームへのエレベーター専用の改札があります。

また、いったん地上に出ますが東急大井町線にもベビーカーで乗り換えられます。

馬込駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは第二京浜西側のA3出口にあります。

西馬込駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは第二京浜東側の東口にあります。


浅草線は相互直通運転が多い関係で
車両の種類も多くなっていますが、
ベビーカースペースを持つ車両では位置が統一されています。
押上側、西馬込側ともに電車の両端にあります。

乗換案内の目次はこちらです。

最終更新日
posted by あきばよめ管理人 at 15:11 | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

ベビーカーのための東京メトロ副都心線 - 完全バリアフリー乗換案内

どの駅がベビーカーなどでも利用できる完全バリアフリーなのか、
次は副都心線をみていきます。




矢印の中に○がある駅は、
階段やエスカレーターを全く使わずに
その方向の電車をその駅で乗り降りできることを示しています。
○が付いていても、
実際の乗り換えルートが階段やエスカレーターを使うルートに比べて
かなり遠回りになっている駅や、
エレベーターの動いている時間が限定される駅もあります。
矢印の中に×がある駅は、
その方向の電車をその駅で乗り降りしようとすると、
階段やエスカレーターを使わなければならないことを示しています。

それぞれの矢印と交差する水平線は、
その駅で階段やエスカレーターを全く使わずに
その方向の電車と乗り換えられる路線があることを示しています。
路線名に付いている【】は、
いったん駅の外に出るが乗り換えられることを示しています。


和光市駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
改札〜地上間のスロープは北口と南口にあります。

また、東武線にもベビーカーで乗り換えられます。

地下鉄成増駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは川越街道北側にあります。

地下鉄赤塚駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは川越街道北側の3番出口にあります。

平和台駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは2番出口近くにあります。

氷川台駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターはマクドナルド隣にあります。
地下に下りてから和光市方面ホームへはエレベーター専用の改札を使います。

西武有楽町線扱いのため図には示していませんが、
新桜台駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは環七通り北西側の3番出口にあります。

小竹向原駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは要町通り北側の3番出口にあります。

また、有楽町線や西武有楽町線もベビーカーで乗り換えられます。
有楽町線〜副都心線の乗り換えは小竹向原駅が最も楽です。
有楽町線と副都心線は同じ車両を使っており、
小竹向原駅では同じホームに発着するため、
乗り換えの際は列車の行き先表示を確認してください。

千川駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは要町通り南西側にあります。

また、有楽町線にもベビーカーで乗り換えられます。

要町駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは要町通り北側、1番出口と3番出口の間にあります。

また、有楽町線にもベビーカーで乗り換えられます。

池袋駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは西口五差路交差点北東側のC9出口にあります。
サンシャインシティのある東口へ出るには、丸ノ内線への乗り換え通路を進んで
丸ノ内線ホーム西端のエレベーターを上がって改札を出て、
池袋駅東口交差点北東側の35番出口近くのエレベーターを使います。

また、丸ノ内線、有楽町線、西武線、東武線にもベビーカーで乗り換えられます。
このうち丸ノ内線以外はいったん改札を出ます。
副都心線の改札を出ると段差を避けるためいったん地上に出ることになりますが、
丸ノ内線への乗り換え通路を進んで
丸ノ内線ホーム西端のエレベーターを上がって改札を出ると、
いったん地上に出ることなく他路線に乗り換えられます。
JR線は中央1改札を入るとエレベーターが利用できます。
東武線は中央1改札を入るとエレベーターが利用できます。

雑司ヶ谷駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは都電荒川線東側の1番出口にあります。
ホームにはエレベーターが2箇所ありますが、
池袋側のエレベーターを利用してください。
西早稲田側のエレベーターに乗っても
改札を出た先には階段やエスカレーターしかありません。

また、いったん地上に出ますが
都電荒川線の鬼子母神前停留場にも乗り換えられます。
(都電荒川線の都電雑司ヶ谷停留場と副都心線の雑司ヶ谷駅は離れています)

西早稲田駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは、
諏訪町交差点北西側の2番出口と
明治通り東側の東京都立戸山高等学校近く(3番出口の向かい側)にあります。
それぞれ、ホーム雑司ヶ谷側のエレベーターと
ホーム東新宿側のエレベーターから上れます。

東新宿駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは明治通り東側のB2出口などにあります。
大久保二丁目交差点南東側にもエレベーターがありますが、
このエレベーターを下りてもその先には階段やエスカレーターしかありません。

また、都営大江戸線にもベビーカーで乗り換えられます。

新宿三丁目駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
副都心線を利用する場合、
大塚家具前のE9出口近くにあるエレベーターなどが便利です。
新宿通り沿いのエレベーターを使うと、
別のエレベーターに乗り継ぐ必要があります。

丸ノ内線へは階段やエスカレーターを使わないと
改札内では乗り換えできませんが、
新宿三丁目駅はいったん改札を出て乗り換えても
運賃計算が打ち切られません(割高になりません)。

都営新宿線はいったん地上に出て
新宿柳通り交差点西側のC6出口からエレベーターを下ります。

北参道駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは明治通り東側の1番出口にあります。

明治神宮前(原宿)駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターは神宮前交差点北東側や表参道南側の6番出口などにあります。

また、千代田線、JR線へもベビーカーで乗り換えられます。
千代田線への乗り換えはホーム表参道側のエレベーターを下ります。
JR線への乗り換えはいったん千代田線ホームに行き、
代々木公園側のエレベーターを上り、JR原宿駅表参道口前の2番出口から出ます。

渋谷駅はエレベーターがあり、ベビーカーで利用できます。
地上へのエレベーターはヒカリエの15番出口などにあります。

また、銀座線、半蔵門線・東急田園都市線、JR線、京王線にも
ベビーカーで乗り換えられます。

半蔵門線・東急田園都市線への乗り換えのみ、改札を出ないで行えます。
銀座線へは、いったん地上に出て、渋谷マークシティのエレベーターで3階に上ります。
JR線や京王井の頭線へは、いったん地上に出て、
渋谷マークシティのエレベーターで2階に上ります。
JR線は玉川改札を入ると目の前は山手線の新宿方面ホームですが、
それ以外のJR線へもこのホーム経由で行けます。


副都心線の車両は大きく10両と8両に分かれます。

10両の車両では、
共通するベビーカースペースの位置は和光市側2号車と渋谷側9号車です。
(新しい車両はこれ以外の位置にもあります)
ただし、メトロの車両と西武と東急の車両は
2号車の3号車側と9号車の8号車側にあるのに対して、
東武の車両では
2号車の1号車側と9号車の10号車側にあります。

8両の車両では、
和光市側2号車の3号車寄りと渋谷側7号車の6号車寄りに
ベビーカースペースがあります。

乗換案内の目次はこちらです。

最終更新日
posted by あきばよめ管理人 at 16:07 | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする